ホーム >

情報セキュリティ・ポリシー

情報セキュリティ対策の基本方針
株式会社ホスピタルネット(以下当社)は、経営理念の実現に向け、業務上保有する情報資産を的確に取り扱うとともにこれを適正に保護することを目的として、情報セキュリティ対策の基本方針をここに定めます。

1. 情報資産の保護
当社は、適切な物理的・人的・技術的・組織的施策を講じて情報資産に対する不正アクセス、漏洩、改ざん、紛失、破壊、利用妨害等を防止し、安全かつ適正な管理、運用を行います。

2. 法令等の遵守
当社は、情報セキュリティ対策に関する法令、別途定める関係各規程、契約等を遵守します。

3. 教育、研修の実施
当社は、情報資産の重要性、情報セキュリティの必要性、規程等の遵守事項を十分に認識するように、役員・社員及び関係する委託先に対して定期的に教育し、周知・徹底します。

4. 継続的な改善
当社は、情報セキュリティ管理の遵守状況を定期的に監査し、発見された是正及び予防事項に対する適切な処置を行い、情報セキュリティ管理の維持・改善を図ります。


制定:2008年11月1日
改訂:2011年11月1日

株式会社ホスピタルネット
代表取締役社長 武田 利信